韓国語の読み方勉強法【文字起こし】ペラペラに話せる私の基盤を紹介します。

韓国語を耳にしていると自然と聞き覚えのある単語がありますよね。

「書けるようになりたい」
「話せるようになりたい」
と思って勉強を始めると、まずつまずくのが【読み方】ではありませんか?

読み方の正解を知りたい!

単語の意味も全然分からない人でもOKです。

語学留学経験のあるTOPIK5級を取得した私のオススメ勉強方法を紹介します!

目次

韓国語の読み方を文字に起こす方法とは?

結論として
これを試すと急速に韓国語能力が伸びます。

なぜなら、見た目と読み方が変わる仕組みを理解できるようになるためです。

新しい単語や文法を覚える作業も楽になることでしょう。

種類が限られているのでそこに気付ければかなり変わりますよ!

具体例

집에 있어요 家に居ます。
[지베 이써요]
 チベイッソヨ

これは簡単なパターンです。
パッチムが次の文字に移動しています。

귀엽다 可愛い(単語)
[귀엽타]
 キヨpタ

ㅂがあることでㄷがㅌに変わりました。
「なぜ変わるのか」と疑問に思うこともあるかと思いますが「発音がしやすいから」です。
仕組みは明確にあるので何個かまずやってみましょう

読みをフリガナ記入するのは今日で終わりにして上記のカッコの様に記入するようにしましょう。
フリガナだと本来の発音と少し異なってしまうためです💦
※このサイトでは読みの答え合わせ用としてフリガナを記載しています。

初心者には難しいのでは?

実は私これ、初期に教わりました。
(大学の授業でこれに出会った時は感動したなぁ💛)

この文字起こしする方法は私の基盤となっており、上級レベルの勉強をする際にも役立ちました。
友人に教える際にもこの方法をとっています。
友人にこの方法を伝えたらスッキリした様子でした( *´艸`)

なぜ勉強初期に読み方から行うといいの?

単語の意味分からなくてOK

単語を意味から勉強すると間違った読み方のまま覚えてしまうことがあります。
これを後から直すのが大変です(/o\)
また、「単語ごと覚えると文章を読むときに苦労する」というのも理由の1つ。

読み方を先に完璧にしよう!
  • 文章ごと文字起こし
  • 数こなす
  • 同じ変化のものを集めてみる
  • ドラマやyoutubeなどで韓国語を耳にする
  • ハングル見ながら聞くのが効果的
  • とにかく文字起こしを数こなす
すると…単語や文法を覚える際に集中して覚えられる!

読み方さえ覚えられれば、韓国の本をどれでも読むことができます。
意味が分からない単語は調べればいいんです。
発音する際にもこの文字起こしは参考になるのでメリットだらけ♪

文字起こしの方のみ覚えないように気を付けましょう。
「読みができて、書くことができない」に陥ります。
文章と文字起こしを両方数回書くか、文字起こしは1回だけにして文章を数回書く練習をオススメします。

最後に

この方法は本当に韓国語が上達します。

数回やってみるだけで今までの疑問がスッキリすると思いますよ!

是非実践してみてください~

文章がなんとなく書ける人はこれもオススメです。
参考記事➡LINE添削で韓国語力を伸ばそう。毎日の空き時間にオススメな勉強法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる