SWELLテーマ【評判を深堀り】wordpressを使っているなら確認しておこう

URLをコピーする
URLをコピーしました!
こんな貴方へ
  • Twitterで見かけるSWELLテーマって実際どうなの?
  • 購入は収益出てからでいいかな?
  • 評判を確認したい

デメリットがあったら無くしてくるSWELLテーマ製作者の了さん。
SWELLテーマ導入後も新しい魅力にハマるブロガー達(sweller)

そんなSWELLのレビューを深掘りしました。
テーマ変更理由メリット・デメリットを覗いてみましょう。

買い切りで何サイトでも使える! /

目次

【SWELLの評判は?】テーマ変更の理由・評価

3つのSWELLテーマのレビューを覗いてみましょう。

デメリットをすぐ知りたい方は”SWELL評判を深掘り「デメリット」”をご覧ください。

レビュー①モチベーション向上のために購入を決断

ワードプレステーマの中でAffinger人気も高かったけど、使いこなせない機能があると聞き悩み

sangoは雰囲気がブログと似ているが作業効率を優先したいと悩んでいた”あおりんごさん”

決断の時

悩んでいた矢先、アドセンス狩りを食らいモチベーションが最低値に…

そこでSWELLテーマ購入を決断し気持ちが切り替えることに成功!

ブログは継続が一番難しく、稼ぐためには継続が欠かせません。

あおりんごさんのようにモチベーションが上がるポイントを作ることはとても大切です。

私も楽しく記事が書けているのはSWELLが使いこなしやすいからだと考えています。

モチベーションの下がるポイントはなるべく減らしたいところ。

▼あおりんごさんが考えるSWELLメリット▼

  1. 値段が高いからこそモチベーションが上がる
  2. 執筆スピード向上
  3. スマホ投稿でも使いやすい
なぎ

SWELLテーマを導入したことで、家族と過ごす時間も増えたんだって!

お子さんの寝かしつけの時間や通勤電車の中でもスマホからブログが書けるので、時間を有効活用することができるんですね。

※あおりんごさんのSWELLレビューはこちら

レビュー②Affinger5の難しさからSWELLへ変更

パソコン自体初心者だという”にこさん”

そんなにこさんでもSWELLでは1日でオシャレサイトの仲間入りが果たせたそうです。

Affinger5をやめた理由

有名ブロガーさん方が利用していて選んだものの、Affinger5は初心者には難しい部分が多く記事作成に手を付けられなかったため。

アフィンガーで何日もかかっていたカスタマイズがSWELLでは1日で完成。

ここで注意してほしいのが、1日で完成=できることが少ない』は間違いということです。

初心者がカスタマイズしやすいように配慮されているのです。
※下記にて動画付きで紹介しています。

▼にこさんが考えるSWELLメリット▼

  1. ブロガーに優しい
  2. 装飾がボタン1つで完了
  3. 有料テーマからの変更でも後悔なし
なぎ

有料テーマを買った後のSWELL購入はかなり勇気がいったと思う。

それでも後悔がないんだからSWELLって凄い

※にこさんのSWELLレビューはこちら

レビュー③cocoonで思い通りのサイトが作れずSWELLへ

cocoonで思い描いたサイト作成に取り組んだ”もけさん”

挫折

丸2日挑戦してみたものの完成する気配を感じない…まず用語が難しすぎる…

私もCSSとかhtmlなんて今世関わることが無いと思っていました。

SWELLでも多少使いますが入力回数はcocooに比べかなり減ります。
色々慣れながら順番に取り組むことができるのです。

▼もけさんの考えるSWELLメリット▼

  1. 直感的に扱える
  2. 買い取り型
  3. 複数サイト使用可能
  4. 開発者が熱い

➡もけさんのSWELLレビューはこちら

SWELLの評判を深堀り【メリット】動画付き

SWELLテーマを使ったサイト上記3つのレビューをまとめると

  • 作業効率(直感的、簡単、スマホでも書きやすい)
  • サイト形成(カスタマイズ◎、複数サイトで利用可、モチベUP)
  • SWELL愛(開発者が熱い、ブロガーに優しい)

について触れていることが分かりました。

豊富なブロック装飾「作業効率」

SWELLでは初期の段階で様々なブロック装飾が用意されています。

また、装飾の付け方は視覚的にも分かり易く直感的な作業が可能です。

この動画にあるように、沢山のブロック装飾があるためCSSを追加で入力する必要も無くなりました。
※色はSWELL設定にて変更可能

追加CSSはページ速度にも影響するので今はほぼ入力していません。

追加したいCSSを探したり調整するだけで1か月費やしていたことを考えると、記事作成にすぐ取り掛れることにまず感動です。

回遊率に繋がる簡単「サイト形成」

他のワードプレステーマにもトップページのデフォルトが存在しますが、カスタマイズのために検索しないと分からない経験ありませんか?

私も、あるテーマ使用者のブログのように作りたかったのですがイメージ通りに進まずとてもモヤモヤしました。

そのモヤモヤの1番の理由が「外観カスタマイズ」の種類の少なさではないかと考えてます。

SWELLでは外観カスタマイズが細かく行える

外観→カスタマイズ

動画のように、スライダーや新記事・人気記事タブ切り替えなど色んな記事を表示することができます。

どんな記事があるのかを伝えられる機会が増えるため、気になるページが増え回遊率UPに繋がります。

記事IDで表示する記事を選べたり、固定ページで好きなトップページを作成出来るなどSWELLは簡単でありながら自由度も高いため大満足間違いなし。

機能外でも推せる「魅力」

開発者の了さんは、SWELLのアップデート頻度が多く新しい機能に次々挑戦しています。

導入が楽しみ

またアップデート時には、詳細を載せた記事を発行しておりTwitterや購入者フォーラムでのお知らせをしてくださるなどブロガーへの優しさに満ちています。

そんな了さんは最近パパになったことから子育て関連のツイートも見かけるようになりました。

奮闘してる姿が微笑ましく癒されています。

SWELLの評判を深掘り【デメリット】

紹介した記事では「価格が高い」というデメリットのみ挙げられていました。

しかし、記事にもある通り購入者からすると1度の買い切り・値段分以上の価値があるのでそこまで高いと感じてない場合がほとんど。

17,600円(税込み/1回買い切り・他サイト使用可能)

購入詳細はこちら➡SWELL公式購入ページへ

私が強いてデメリットを挙げるなら、

  • ページ速度が遅くなる場合あり
  • SEOに強いという【誤認】
  • スマホ表示での文字が小さい

という点です。

また、メリットがデメリットを生む場合も!

ページ速度が下がる場合が多い

できることが多いため仕方が無いと思います。

私はモバイル速度20代まで下がりました。➡Wordpress高速化プロと提携により最低50台になりました。

※モバイル速度90台になった人多数!

改善する方法は?

  1. プラグインを減らす(プラグインで補っていた機能がSWELLに搭載済み)
  2. CSSやJavaScriptの削減などできることはあります。

参考記事➡不必要なプラグインについて(公式より)

SEOに強いという「誤認」

間違った認識

SEOに強くなることはありません。

購入理由は他の部分から見つけましょう。

Twitterにて”SWELL導入した!”とツイートすると一時的にPVが集まることはありますが、検索順位やドメインパワーが上がることはありませんでした。

もし変わったという人が居たら、たまたまタイミングが合った・SWELL導入前のページ速度が重たかったなどが理由だと考えられます。

文字の小ささ

このブログもスマホは文字サイズ最大になっています。

いかがでしょうか?

これでも売上は出ますが…読んでて疲れます。

改善してほしいところ。

※パソコンでは中

ブロックエディターの使い方を発信している『さとしん』さんのブログで、ブロック装飾等新たな使い方が知れることもあるのでSWELLを導入したら覗いてみると良いですよ!

SWELLを【オススメできない人】は?

  1. プラグインが20個以上の人
  2. CSSなど自分でカスタマイズが可能な人
  3. SWELLのデザインが好みと合わない人

1と2を選んだ理由は、ページ速度が遅くなるからです。

プラグインの数は10個程度が良いと考えています。

私が20個入れていた際にページを開き切るのに5秒かかりました。

購入に悩む方は優先順位を考えると良いですよ。

作業効率や将来性、デザイン、価格、複数サイト運営するのかなど。

SWELLがオススメの人は?

  1. ブログ運営にモヤモヤがあった人
  2. 早く記事を書きたい人
  3. PC不得意な人
  4. 有料テーマ金額以上の収益を出すと気合いの入り切った人
  5. デザインが好みと合う人

SWELLテーマ料金=17,600円(税込み)となかなかのお値段ですから勇気要りますよね。

あなたの求める機能があったら購入しちゃいましょう。

SWELLの購入はこちら

\ ぼたんだよ /

【新情報】実装準備中の機能

またまた、使いやすくなるそうです!(10/6追記)

➀書式登録ボタンが、2つ以上の動作可能に!

2つの動作がボタンで解決するのはありがたい!

ワードプレスは最近、範囲指定を太字にしたりマーカー付ける作業をすると範囲より短くなるんですよね。
(早くこのバグ直してwordpressさん。)

この機能でモヤモヤポイントを下げたいところ。

②インラインのボタン機能

テーブル(表)が乏しかったSWELLに、ボタン機能が追加できるように!

アフィリエイト収益増加が見込めますね。

③Twitter埋め込みの重さへの対応

これ、最高じゃないですか?

Twitterは最後のscript部分を消すことで結構軽くなりますが、もっと軽くできるなら…!

アドセンスに関しては…タイトル下に置いてるものが遅延しちゃうと表示間に合うか心配はあります。

タイトル下に広告を置かない人はONにすると良さそうですね。

私のブログは色々入れている関係でページ速度40~50という珍しいタイプなもので💦

SWELLに関するQ&A

導入のタイミングは?

SWELLテーマへ変更タイミングを悩んでいる方は早期の変更をおすすめします。

※私は記事数15件の時にSWELLへ移行しました。

なぜならリライトの嵐』が待っているからです。

リライトの嵐がくるとどうなる?

  • 装飾品がSWELL用に変わるため色合いなど見た目を考える必要がある
  • リライトしすぎて数記事削除したくなる
  • リライト終了時の満足感高め

アフィリエイトは申請必要?

SWELL購入者限定で「もしもアフィリエイト」からアフィリエイトリンクを使えるようになります。

SWELLにて会員登録後、ボタンを経由してもしもアフィリエイトに移動しましょう。

ドメイン認識が必要なのでSWELLマイページにて認証できているか確認してください。

アフィリエイトの注意点は?

SWELLアフィリエイトの利用規約を一読しておいてください。

”特典を付けてはいけない””SNSでのアフィリ記事投稿について”など禁止事項があります。

アフィリがあるからとSWELLを選ぶのは危険です。

実際に触れてみないと良い機能の多さの実感はできないと思うので
価格が高いのは『今後のSWELLへの期待』と考えると良いですよ!

SWELL導入前にすることは?

バックアップを取ることをオススメします。

私は導入で特に問題は起きませんでしたが、ワードプレスは設定やプラグインが全員異なるので100%問題が起きないとは言えません。

SWELLに関わらず導入する際は事前にバックアップをしておくと安全です。

SWELLの購入・導入方法

SWELLの評判「まとめ」

  • 直感的に扱える
  • 買い取り型・複数サイト使用可能
  • 開発者が熱い(アップデート頻度高)
  • 有料テーマからの移行でも後悔なし
  • 簡単にオシャレなサイトへ
  • カスタマイズが楽しすぎて時間消費
  • 値段は高いがモチベUP
  • スマホ投稿でも使いやすい
  • ページ速度下がる可能性あり

SWELLについて色々紹介しましたが、SWELLに関わらず有料テーマ購入に悩み続けるなら、今購入してしまっても良いと考えています。

何故なら買うまで悩むからです。

後悔が無い時は悩むことさえしません。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

\ 記事作成に集中したいならコレ /

ブックマークしてまた来てね
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる