【SWELLの評判】深堀りしたら愛を感じた。動画で実際の様子も確認しよう

最近Twitterでよく聞くSWELLって実際どうなの?

気になるけど収益出てから購入しようかな…

など悩んでいるあなたへ

ここでは実際にSWELLを導入した方のレビューを集め、評判からわかるメリット・デメリットを深堀りして紹介しています。Q&Aや導入方法付き

デメリットをすぐ知りたい方は”SWELL評判からわかるデメリット”をご覧ください。

気になる目次をクリック

【SWELLの評判は?】レビューを覗いてみよう

SWELLレビューを行っている3つのブログを用意しましたので覗いてみましょう。

モチベーションを上げるために購入を決断したあおりんごさん

Affinger人気も高かったけど、使いこなせない機能があると聞き悩み
sangoは雰囲気がブログと似ているが作業効率を優先したいと悩んでいたそうです。

そんな時にアドセンス狩りでモチベが下がりテーマ購入を決断!

・値段が高いからこそモチベが上がる
・執筆スピードが速くなる

・スマホ投稿でも使いやすい

というベネフィットを得られて家族と過ごす時間も増えたんだとか。

➡あおりんごさんのSWELLレビューはこちら

Affinger5の難しさからswellに変更したにこさん

パソコン自体初心者だそうです!
そんなにこさんでも1日でオシャレサイトの仲間入り。

ブロガーに優しい
装飾がボタン1つで完了
有料テーマからの変更でも後悔なし

有料テーマ買った後の購入はかなり勇気がいったと思う。

それでも後悔がないんだからSWELLって凄い

➡にこさんのSWELLレビューはこちら

cocoonで思い通りのサイトが作れなかったもけさん

無料テーマのデメリットは記事作成までに時間がかかることなんですよね。
CSSなどの勉強にはなりますが初心者には大変な作業…

SWELLの
直感的に扱える
買い切り型で複数サイトで使用可能
開発者が熱い

という部分が気に入ってるんだって!

➡もけさんのSWELLレビューはこちら

SWELLの評判からわかる【メリット】動画付き

上記3つのレビューをまとめると

  • 作業効率(直感的に扱える、装飾が簡単、スマホでも書きやすい)
  • サイト形成(サイト作りが簡単、買い切りで複数利用◎、モチベUP)
  • SWELL愛(開発者が熱い、ブロガーに優しい)

について触れていることが分かりました。
1つずつ詳しく見ていきましょう。

豊富なブロック装飾「作業効率」

SWELLでは初期の段階で様々な装飾が用意されています。
また、装飾の付け方は視覚的にも分かり易く直感的な作業が可能です。

この動画にあるように、沢山のブロック装飾があるためCSSを追加で入力する必要も無くなりました。
※色はSWELL設定にて変更可能

追加CSSはページ速度にも影響するので今はほぼ入力していません。

追加したいCSSを探したり調整するだけで1か月費やしていたことを考えると、記事作成にすぐ取り掛れることにまず感動です。

回遊率に繋がる簡単「サイト形成」

他のテーマにもトップページのデフォルトが存在しますが、カスタマイズのために検索しないと分からない経験ありませんか?

私も、あるテーマ使用者のブログのように作りたかったのですがイメージ通りに進まずとてもモヤモヤしました。
そのモヤモヤの1番の理由が「外観カスタマイズ」の種類の少なさではないかと考えてます。

SWELLは外観カスタマイズが細かく行える

外観→カスタマイズ

動画のように、スライダーや新記事・人気記事タブ切り替えなど色んな記事を表示することができます。

どんな記事があるのかを伝えられる機会が増えるため、気になるページが増え回遊率UPに繋がります。

記事IDで表示する記事を選べたり、固定ページで好きなトップページを作成出来るなどSWELLは簡単でありながら自由度も高いため大満足間違いなし。

機能外でも推せる「魅力」

開発者の了さんは、SWELLのアップデート頻度が多く新しい機能に次々挑戦しています。

導入が楽しみ

またアップデート時には、詳細を載せた記事を発行しておりTwitterや購入者フォーラムでのお知らせをしてくださるなどブロガーへの優しさに満ちています。

そんな了さんは最近パパになったことから子育て関連のツイートも見かけるようになりました。

奮闘してる姿が微笑ましく癒されています。

\ 詳細はこちら /

SWELLの評判からわかる【デメリット】

紹介した記事では「価格が高い」というデメリットのみ挙げられていました。

しかし、記事にもある通り購入者からすると1度の買い切り・値段分以上の価値があるのでそこまで高いと感じてない場合がほとんど。

17,600円(税込み/1回買い切り・他サイト使用可能)
購入詳細はこちら➡SWELL公式ページ
SWELLアフィリエイトについて(3,300円)

私が強いてデメリットを挙げるなら、

  • ページ速度が遅くなる場合がある
  • SEOに強いという【誤認】
  • 使用人数がまだ少ない

という点です。また、メリットがデメリットを生む場合も!

ページ速度が下がる場合が多い

できることが多いため仕方が無いと思います。
私はモバイル速度20台まで下がりました。

しかし、SWELLには必要な機能が入っているためプラグインを減らせます。
また、使っていないCSSやJavaScriptの削減など対策を行いページ速度を気にかけていきましょう。

参考記事➡不必要なプラグインについて公式より

SEOに強いという「誤認」

SEOに強くなりたい”だけでの購入はやめておくことをオススメします。

Twitterにて”SWELL導入した!”とツイートすると一時的にPVが集まることはありますが、検索順位やドメインパワーが上がることはありませんでした。

もし変わったという人が居たら、たまたまタイミングが合った・SWELL導入前のページ速度が重たかったなどが理由だと考えられます。

使用人数が少ない理由

SWELL使用者が少ないのは比較的新しいためです。
新しいといっても問題なく使用可能で、サポート体制も整っています。

また、基本から凝ったカスタマイズまで情報が検索で出てくるので特に困ることはありません。

ブロックエディターの使い方を発信している『さとしん』さんのブログで、ブロック装飾等新たな使い方が知れることもあるのでSWELLを導入したら覗いてみると良いですよ!

SWELLがオススメできない人は?

  • プラグインを減らしても20個以上になる人
  • CSSなど自分でカスタマイズが可能な人
  • SWELLのデザインが好みと合わない人

20個以上とした理由は、以前20個あった際に重たすぎてページが5秒ほど開けなかったからです。
8/4現在は16個(理想は10個程)

購入に悩む方は優先順位を考えると良いですよ。
作業効率や将来性、デザイン、価格、複数サイト運営するのかなど。

SWELLがオススメの人は?

  • 今までのブログ運営でモヤモヤがあった人
  • PC自体不得意な人
  • SWELL代金以上の収益を出すという気合いが入り切った人
  • デザインが好みと合う人

17,600円(税込み)となかなかのお値段ですから勇気要りますよね。

購入することによりブログ運営が自然と長く続くというメリットもありますよ。
※買ったんだから続けなきゃ勿体ない精神

【新情報】高速化のプロと雇用契約!

デメリットだったページ速度改善への兆しが見え始めました!

SWELLに関するQ&A

導入のタイミングは?

テーマ変更のタイミングを悩んでいる方は早期の変更をおすすめします。
なぜならリライトの嵐』が待っているからです。

リライトの嵐で数記事削除をしてしまう程大変でしたが、SWELLであれば開発者の了さんが伝える”気軽に楽しく書こう”をそのまま表現されていると感じられ筆者は大変満足しています。

※私は記事数15件の時にSWELLへ移行しました。

アフィリエイトは申請必要?

会員登録後、SWELLRSにあるIDをwordpressにて入力すればOKです。

ドメイン認識されているのでブログ内にリンクを貼りましょう。

アフィリエイトの注意点は?

アフィリエイトの利用規約を一読しておいてください。

”特典を付けてはいけない””SNSでのアフィリ記事投稿について”など禁止事項があります。

また振込が6000円以上からであり、他ブログ記事と差が出しにくいためアフィリがあるからとSWELLを選ぶのは危険です。

価格が高いのは、今後のSWELLへの期待と考えると良いですよ!

導入前にしておくと良いことは?

バックアップを取ることをオススメします。

私は導入で特に問題は起きませんでしたが、ワードプレスは設定やプラグインが全員異なるので100%問題が起きないとは言えません。SWELLに関わらず導入する際は事前にバックアップをしておくと安全です。

▼頻繁に行う必要性と使い方について紹介しています

SWELLの導入方法

SWELLの評判「まとめ」

  • 直感的に扱える
  • 買い切り型で複数サイトで使用可能
  • 開発者が熱い
  • ブロガーに優しい
  • 装飾がボタン1つで完了
  • 有料テーマからの変更でも後悔なし
  • サイト作りが簡単
  • カスタマイズが楽しすぎて時間をかけすぎてしまう
  • 値段が高いからこそモチベ高い
  • スマホ投稿でも使いやすい
  • ページ速度が下がることあり

色々紹介していきましたが、有料テーマ購入に悩み続けるならすぐに購入しても後悔は無いかと思います。

後悔が無い時は悩むことさえしません。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

▼ブロック装飾をどのように使っているかが分かります

よかったらシェアしてね!
気になる目次をクリック
閉じる