Googleアナリティクス【IP除外/インストール】自分除外方法

「記事書いたら即見てもらえてる!

「序盤からこの調子ならすぐ稼げるかも?✨」

、、、実はそれ自分自身なんです。
( ノД`)シクシク
プレビュー表示でさえカウントされてしまう困ったちゃん💦

しっかりしたデータから分析・問題解決を行い収益に繋げるために、除外設定をしておきましょう。

前半はパソコン用
後半にはスマホ・タブレットにも対応できる方法紹介します

参考になりますように( *´艸`)

目次

まずアナリティクスへの登録を

登録お済ではない方は登録をお願いします。
参考記事➡【Googleアナリティクス設定】記事を書く前に登録を。

googleアプトアウトアドオン(パソコンの場合)

これをパソコンにインストールし設定することで自分を含めないアクセス数にすることができます。

違いを確認するために今の状態を見ておきましょう。

自分のブログを開き、他のページでGoogleアナリティクスのリアルタイムを表示するとになりましたか?
設定後にになればOKです!

設定方法

IPアドレスから除外(スマホ・タブレット含む)

各機器に振られているIPアドレスを登録することで除外することができます。

IPアドレスの調べ方

サーバー監視/ネットワーク監視サービスより確認可能です。ページはこちら

Wi-Fiに繋ぐと違うIPアドレスになるので、wi-fiありversion無しversionで両方登録をオススメします。

Googleアナリティクスへ登録

アナリティクスの⚙管理

ビュー欄
「フィルタ」

フィルタ追加

設定方法
  • 「新しいフィルタ追加」
  • フィルタ名:登録した機器名など
  • 「カスタム」
  • 「除外」
  • フィルタフィールド:IPアドレス
  • フィルタパターン:IPアドレス番号入力 下記のように入力を!

^(222.22.22.222|333.33.33.33)$

2の部分にwifiありIPアドレス
3の部分にwifiなしIPアドレスをいれて入力しましょう。
(左右どちらでも大丈夫です。)

保存

IPアドレス入力後「一致」を押しがちなので注意です。「除外」になっているか要確認!

最後に

お疲れ様でした。

ブログ運営頑張っていきましょう🔥

最後まで読んで下さりありがとうございました。

おすすめ記事
Googleに【インデックスされない方へ】SiteMapのバージョンを下げよう
ブロガーへの道【まとめ編】はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる