毎年人気のmottole口コミ「充電式カイロで使いたい時だけ使用」

欲しい時に無い使い捨てホッカイロ。
充電すれば好きな時に使える充電式カイロ。

冬だけでなく生理の時にお腹を温めることにも大活躍で可愛らしいフォルムのmottole電気式カイロの口コミを紹介します。

なぎ

秋~冬しか販売していないので買い逃さないよう注意!

▼ 楽天でレビューを書くと保証期間延長! ▼

mottole
¥2,640 (2022/10/01 04:19時点 | 楽天市場調べ)
\今だけポイント最大10倍!/
楽天市場で見る
目次

mottole充電式カイロの「口コミ」

早速口コミを覗いてみましょう。

↑指先を温めるなら多少大判サイズが使いやすい。すこしザラザラしているので落とすことも少ないです。

楽天口コミを確認する(1,500件越え)

mottoleカイロ「メリット」

  • 10秒で温まる
  • 誤作動ないようダブルタップ式
  • 滑りづらく持ちやすい
  • 緊急なスマホ充電可
  • 保証期間6か月+α
  • 省エネ

上記6点の中から3点詳しく紹介していきます。

1日あたり0.35円

使い捨てカイロと充電式カイロを比較すると表のようになります。

使い捨て
カイロ
mottole
充電式カイロ
1日あたり25円/枚0.35円/充電
3か月あたり2,250円/90枚31.5円/90回充電
差額約2,000円お得
本体価格 2,640円

3か月使うだけで充電式カイロの方が2,000円お得になります。
ということは、mottole充電式カイロの価格が2,640円なので使うごとにどんどんお得に!

なぎ

使い捨てカイロを使用しないため環境への配慮にもなりますね!

誤作動しないように設計

↑本体説明(楽天より)

他の商品だと1回でのタップや長押しでONになるものがありますが、それら充電式カイロはカバンの中に入れておくと勝手に付く可能性が高いです。

温度のあるものなので発火しては困ります。

mottoleの充電式カイロはその点安心な設計です。

  • ダブルタップで電源ON
  • OFFし忘れてもLED点灯により気付くことができる

保証期間6か月+α(楽天)

mottoleの充電式カイロは保証期間が6か月あります。

また、楽天で購入して商品到着後3か月以内にレビューを書くと1年保証に変更されるので購入する場合は楽天がおすすめです。

交換になる補償内容は?

  • 配送での傷や初期不良(到着1週間以内に連絡)
  • 急に使えなくなった際
  • ★保証書の送付なし(メール保存必須)

※使い方によっては保証外と判断されることもあります

mottole
¥2,640 (2022/10/01 04:19時点 | 楽天市場調べ)
\今だけポイント最大10倍!/
楽天市場で見る

mottoleカイロ「3つのデメリット」

  • 紐が硬い
  • モバイルバッテリーは期待しない方がいい
  • 長時間利用には不向き

ひもが硬い

紐が付属しているのですが結ぶのは自分です。
このヒモが結構硬い。

他の紐を用意する紐を付けない選択をするのが良いでしょう。

※紐を通す部分は落とすと割れやすいです。

なぎ

カバンに縛っておいても
使う際には手に持つので付属の袋に入れればOK!

付属品について(楽天より)

付属のマルチUSBコードで本体とスマホ同時充電ができます

モバイルバッテリー重視の方にはオススメできない

付属のモバイルバッテリー機能は緊急時用だと考えています。
「あ!そういえばカイロで充電できるんだった!」という具合。

➡モバイルバッテリーとの併用を考えている方は大容量タイプがおすすめです。

\ 4~8時間使用可能 /

長時間の外出には適さない

部屋が冷め切っている朝や出勤時間など短時間利用を考えて作られているため起動時間は2~4時間です。

冬にディズニーやイベントなど野外にいる時間が長い場合は使い捨てのカイロがいいでしょう。

愛用してる友人に聞いてみた!「レビュー」

仕事行くのにホッカイロが一日中暖かい必要が無いなと思い、総合的にも価格が安くなるのでmottoleの充電式カイロを購入。
友人にメリット・デメリットを教えてもらいました。

  • 必要な時だけ温められる
  • 充電式カイロとモバイルバッテリーが1個にまとまっていて良かった
  • 可愛い
  • 紐が硬い&毎回結ぶのが面倒
  • 冬だけ使うから次の年に行方不明になる
なぎ

1度失くしてしまったので再度購入したとのこと。
また買う程「購入して良かった」と感じている様子でした。

必要な時だけONにするので、熱々のカイロがカバンの中やポケットの中に入りっぱなしという状況にならず火傷だったり他の機器が壊れる心配が無かったりというところが良かったそうです。

また、バッテリーとしての利用はオススメできないとお伝えしていましたが普段バッテリーを使う頻度が低くカバンの中身を少なくしている友人にとっては充電式カイロとモバイルバッテリー一体型は条件にとても合っていたんですね。

充電式カイロmottole口コミ「まとめ」

\ じっくりスーツケースが選べるレンタル先はココ! /

\じっくりスーツケースが選べる・口コミ◎/

コメントする

CAPTCHA


目次