【プラグイン】セキュリティ等におすすめ/wordpress【ブロガーへの第六歩】

スパムコメントがくる💦

バックアップしておきたいなぁ

リンク貼ったけど、いつの間にかリンク先消えてた!!

wordpressはセキュリティ等をあなたが管理していかないといけません。

後で問題が発生しないよう今回紹介する7つのプラグインをインストールしておきましょう。※設定方法は後日個別紹介予定

記事を書く際に便利なプラグインは後日紹介しますのでよかったらそちらも参考にしてください。

目次

プラグイン一覧

ログインセキュリティー

【SiteGuard WP Plugin】

  • ログイン用URLを作成できる
  • 正しいパスワードでも上のURLでないとログイン不可
  • ログインアラーム設定可能(OFF可)

ログイン毎メール通知が来て面倒かもしれませんが、乗っ取り対策としては一番早く気づける手段です。

せっかく1から設定したブログをハッキングされるのは悲しすぎます。守りましょう。

スパムコメント対策

【Akismet】

①悪質なスパムコメントを自動で削除
②スパムフォルダーへ自動振り分け後、自身で確認

上記2つから選択可能です。

内部リンク追加時アラーム防止

【No Self Pings】

wordpressの機能として、外部サイトにあなたのブログURLが貼られた際、承認するかどうかの通知が届きます。

設定要らずなのでインストールだけしておきましょう。

相互リンクはデメリットにもなり得るので貼られたことを知れる機能は便利なのですが、内部リンクを貼る際にも届いてしまうのが難点。解決しましょう。

バックアップをとろう

【All-in-one WP Migration】

Xサーバーでもバックアップは取っているが不安な私は、このプラグインも使用してパソコンにデータを残しています。

※手動ダウンロード
※前回の作成データは削除推奨
※引っ越し時のみ利用もオススメ

リンク切れチェック

【Broken Link Checker】

100記事などの量を全部チェックするのは時間大消費💦
このプラグインを使うことでワードプレスのダッシュボード上で通知してくれます。

Googleアドセンス申請に有効なプラグイン

※Googleアドセンス合格にはいくつか必要項目があるのでこれだけしておけばOKとは言えません。

パンくずリスト表示させよう

【Breadcrumb NavXT】

矢印のものを”パンくずリスト”と呼びます。ここから記事に飛んでくれる人もいるのでオススメです。

SWELLテーマ使用中の方はプラグイン追加せずとも外観→カスタマイズから設定可能
※画像はSWELLでのパンくずリストです。

お問い合わせフォームの作成

【Contact form 7】

このような問い合わせページが簡単に作成できます( *´艸`)

収益化ブログを行う場合は必須です。必ず作成しましょう。

最後に

お疲れ様でした。

プラグインの数がどんどん増えてくると、何のプラグインだったか分からなくなるのでメモを残しておくと便利です。(私はwindowsの付箋を利用←検索で探せるので愛用中💛)

【ブロガーへの第七歩】では記事作成関連を投稿する予定です。

頑張っていきましょう🔥

上部へ戻る

\応援お願いします/

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる