【無印】コットンは生成カットがおすすめ(口コミ)

無印良品のコットンって種類あるけどどれがいいか悩む

肌ざわりは良いのかな?

とお悩みの方へ、私が使っている生成カットコットンを紹介します。

生成カットコットンは”何故色が違うのか””大判サイズの方が使いやすいのかな”など気になるかと思います。
口コミも見ながら確認していきましょう。

気になる目次をクリック

無印「生成カットコットン」レビュー

180枚入り(税込み¥199)

写真撮るの下手ですみません(/o\)

コットンがここまでの数入っているものってなかなか無いですよね!
ちっとも減りません

この量なので、近日使う分だけ小分けにして使用しています。

大量にあると「沢山使っちゃえ!」となるタイプなので、小分けにすることで無駄なく使おうと考えられてオススメ。

また、ジップロックタイプなので
箱のものとは違い厚みがないためどこにでも片付けられて助かっています。

小分けが面倒な時は、このまま旅行バックに入れちゃうこともあるよ

これに収納してます

単体の大きさ・肌ざわり

この厚み。フワフワ感伝わるかな

コットンで1番気になるのは肌ざわりではありませんか?

私は正直コットンが苦手でした。

どうしてみんなそんなにサラッと肌に当てられるのだろう」と疑問を抱いていました。

高価格のものなら肌ざわりいいのかなとも思いますが、購入して合わなかったら悲しいのですよね。

そこで出会ったのが無印のコットンでした。

肌の負担を感じない。
本当にその通りでした。
感動です。

他にこんな利点も

  • 端が止まってないため、触れる箇所を気にしなくて良い
  • 顔に綿が付くことがない
  • 肌ざわり優しい
  • ふわふわ
  • 使いやすいサイズ
  • 折りたたみやすい
  • 割いてもしっかりしている

コットンを剥がしてみよう

私は3つに剥がして使用する場合が多いです。

【はがせるコットン】じゃなくてもしっかり割けるんだね!

また、コスト削減になるから是非剥がして使用してみて~
・化粧水の減りが少なくなる
・コットンを無駄なく使える

綿が気になる方は、2つに割いて表面側を使うと良いですよ。

【口コミ】無印生成コットンの「大判サイズ」は使いやすい?

個人的には普通サイズの方が使いやすいと考えています。

結構大きいので、広い箇所には1回で貼れて楽ですね!頬っぺたとか!

しかし頬っぺた以外だと切らないと貼れないですし、やはり普通サイズがおすすめです。

大判はこんな使い方も

お尻ふきに使えちゃう位優しい肌ざわり💛

「お得」で考えたら無印コットンどれがいい?

実は、単価でみるとそんなに差はありません。

スクロールできます
価格(税込み)1枚当たり
生成カット(180枚)199円1.1円
生成カット大判(135枚)399円2.9円
はがして使える(162枚)499円3円

生成カットコットンが茶色い理由は漂白をしていないからです。
そのため、自然に良いという理由から購入されている方もいらっしゃいます。

私の購入基準

  • 1回の購入価格を小さくしたい
  • 端が止まってないものが使いやすい

是非無印の生成カットコットンを使ってみてくださいね。
最後まで読んで下さりありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
気になる目次をクリック
閉じる